カラダ癒し総本舗 一休のねむり

  • オンライン予約
  • 牛久保店TEL 0533-95-0907
  • 定休日 : 月曜日
    営業時間 10:00~23:00(最終受付22時まで)

  • オンライン予約
  • 豊橋駅前店TEL 0532-26-8777
  • 定休日 : 月曜日
    営業時間 11:00~25:00(最終受付24時まで)

ブログ

TOP > ブログ > お知らせ > 揉みほぐしなら豊川一休のねむり

揉みほぐしなら豊川一休のねむり

2018年03月10日(土) 16:31

【首・肩こりには筋肉をほぐして血行促進させる!が解決への鍵】

肩こりは首や肩の血行が悪くなり「こり」を感じるようになります。後頭部から肩、肩甲間部にかけて筋肉の緊張を中心とする不快感、違和感、鈍痛、重だるいといった症状が現れ、場合によっては痛みや吐き気、めまいなどを伴うこともあります。

肩こりの原因は筋肉疲労と老廃物による血行障害によって起こる肩こりがほとんどなんです。

「代表的な原因は1~4が考えられます。」

1. 長時間の同じ姿勢をしている
PC作業や携帯、ゲーム、読書などで下向きの姿勢を長時間続けてることで、頭を支えるために首の後ろの筋肉が収縮し続け、こりが生じて硬くなり、神経を圧迫します。そのため、症状は肩だけではなく、頭や背中、上肢にも出ます。

2. 運動不足
運動不足になると、首肩の筋肉が弱まります。そのため、約5~6kgある頭部を支えるための筋肉が負担に耐えられなくなり肩こりとしてあらわれます。また、運動を行なわないと筋力や筋肉の柔軟性が減少し、疲労物質や老廃物が溜まり、筋肉は硬くなり、より肩こりがひどくなります。

3. ストレス
ストレスを受けると自律神経のバランスが崩れ交感神経が優位となり、血管が収縮し、首肩、背中の筋肉が緊張し、こりが起こります。そして、こりを感じることで、更なるストレスが生じ悪循環となります。

4. 過度な目の疲れ
PC、TV、携帯電話のような発光する機器をずっと見ていると、瞳孔括約筋が疲れてしまい、自律神経のバランスが崩れます。バランスが崩れると交感神経が優位となり首肩の血行が悪くなり首肩にこりを感じるようになります。

これらが原因の肩こりを放置しておくと慢性化して、酷い肩こりに繋がってしまい日々の私生活に影響を与えてしまいます。

一休のねむりでは、首・肩の筋疲労で起こってしまった緊張を手技療法で緩め、血行促進させます。そして、高度な手技で凝り固まった首・肩を芯まで揉みほぐす事で溜まった疲労を流し改善を目指してしていきます。

そして、かなりひどい首こりや肩こりに対してはhotスチームパッド等を使って首や肩を温めながらほぐしていきます。患部を温める事で血行促進の効果と手技療法と二つの相乗効果で改善を目指します。

更に体の各所にあると言われるツボを刺激して血行促進し筋疲労を改善していきます。

『首こりや肩こりを改善するには血行を良くする事が鍵!』

身体の健康メンテナンスを目指すなら☆日々頑張るご自分へのご褒美へ☆心と身体のストレス発散で心身のリフレッシュには☆

「カラダ癒し総本舗一休のねむり」で一緒に健康を目指しませんか♪スタッフ一同笑顔でお待ちしております。

是非一度ご来店お待ちしております。

【ご予約空き状況】
3月11日 13:00~16:00
3月12日 10:00~12:00
なお、ご予約が埋まってしまう可能性がございますので、お早めにご連絡をお願いいたします

 

カラダ癒し総本舗 一休のねむり
=豊川牛久保店=
【電話】0533-95-0907
【住所】豊川市牛久保駅通3丁目14-1
【営業時間】10:00~23:00(最終受付22時)
【定休日】月曜日

=豊橋駅前店=
【電話】0532-26-8777
【住所】豊橋市大橋通一丁目102-3 テツビル1階
【営業時間】11:00~25:00(最終受付24時)
【定休日】月曜日
RECRUIT
STAFF
ページトップへ